スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W650

久しぶりです。
シルバーピジョンのレストアは、少しだけお休みしております。

今回はとある事情から突然手に入ったW650の事について少しだけ触れてみます。

S_6449420640707.jpg 

99年式の初期型?
うちに来たときは、ウインカーやテールランプ、マフラーが変わっているくらいのライトカスタムな車体です。
S_6449342622149.jpg 

で、なんだかんだあって少しいじってこんな感じです。Image_318ba8f_R.jpg
いじったと言っても、マフラー変えてハンドル買えたくらいのものですが。
K-FACTORYのW2TTタイプのスクランブラーマフラーです。
99年式までの車体であれば、このマフラーでも車検に通るようです。
すごくキレの良い、好みの音になりました。
それに合わせてクロスバー付きのハンドルに交換してみました。
S_6449366003006.jpg
こちら、カブにつけていたものを流用
車体に対して幅が少し狭く感じるので、いずれもう少し幅のあるハンドルと交換ですかね。
350TRか、ハスラーのハンドルが候補に挙がっております。(画像はヤフオクより)
ハンドル 

で、いずれはブロックタイヤにしようかなとかも思いましたが、なんだかんだで今はこの状態で満足してしましました。
スクランブラーなもんで。オフロードではありませんしね。オフ走行とか、たぶんしないですし…。

W650と言えばこのベベルギア側ですね。
無茶苦茶しゃれたエンジンです。
それにTTタイプマフラーの取り回しがまたいい味を出しています。
S_6435455070364.jpg 
マフラー側も好きですが、マフラーの見えない右側面のシンプルさが自分の中ではドストライクとなっております。Image_f3125ec.jpgまたいずれ、走行動画でも作って排気音サンプルをyoutubeにでもアップします。

S_6449435046779.jpg最近は小排気量ばかりでまったく大排気量に乗っていなかったもんで、大型のトルクとスピード感に魅了されております。

S_6449459267548.jpg
大型に魅了された結果、問題ありで放置を食らっていたKZ900さんに乗りたくなり、急遽腰上OHのために入院いたしました。
秋には乗れますでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。