スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーピジョン C-25 その3

続いて。
S__33210499.jpg 
エンジン編
古ーいNGKのプラグ付の150CCサイドバルブエンジン。
プラグの横は、デコンプです。P1180184_R.jpg 
シリンダーヘッドのボルトは折れることなく案外すんなりと外れてくれました。が、P1180186_R.jpg ピストンが、ガッツリ固着してるじゃないか…。
これは終了か…?

ヘッドカバーは少し磨いたらある程度まで綺麗になりましたよ。
デコンプは固着しまくりであきらめかけています。
P1180187_R.jpg 
シリンダーのほうもキャブクリーナーやパーツクリーナーを大量に使い掃除したら、なんだかんだでパッと見はきれいになりました。
でも固着はどうしようもない。
P1180188_R.jpg 
ヘッドガスケットは作るしかないのかな。
一応そのつもりで。
P1180189_R.jpg 
で、変わった形のガソリンフィルター?
おしゃれですが、亀裂が入ってます。
使えるのかどうか。
P1180190_R.jpg
 とまぁエンジンを開けた瞬間、絶望させられたわけですが、がんばっていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。