スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生存報告

バイクも僕も、なんとか生きています。
冬が終わったような陽気ですね。
バイクに自転車に、走り回れる時期が本当に楽しみです。

とか言いつつ、短距離でとことこバイクには乗っているのです。

花粉とともにマッドシーズン到来。
久々に乗ったKLXは最高でしたとさ。
P1140852_R.jpg  P1140836_R.jpgやはり遊ぶにはオフが
面白すぎる!今年は剣山行くぞー。 

雪も消えたのでS601も乗りました 。
いつ見ても美しい…。601こそ至高…。P1140863_R.jpgということで、走り飽きたほど走ったコースへ向かいました。 
道中給油したら、ガソリンホースに流れ込んだガソリンの2ストオイル比が多すぎて、止まってしまいました。
いつも迷うのですが、コックをオフにしてから
①2ストオイルを入れてからガソリンを入れる
のか
②ガソリンを入れてから2STオイルを入れる
かで迷った結果、ためしに①を選んだ結果、先に入れた2STオイルがしっかりとガソリンとまざっていなくて、コックをオンにしたとたんホースに流れ込んだことによりこのようなしょうもない結果に。
よく揺らして、よく混ぜたつもりだったんですけどね。アマかったですね。
勉強になりました。
出発前にしっかりと満タンにしておくべきでしたね。P1140864_R.jpgガソリンホースを抜き、2STオイルを捨て、少しだけタンクに2STオイルに足し、よくかき混ぜてからしばらくアイドリングをして、何とか走るようになりました。
今度からキャブばらせるだけの工具も積んでおかないといけないかな。

ツーリング再開するも、尿意を催し休憩、なんとなく写真を撮って帰宅
P1140865_R.jpg 
いつまでもきれいな車体でありたいものです。P1140869_R.jpg

動くうちはあまりいらぬことはしたくないが、一応一度だけキャブをばらして清掃だけでもしておこうかと考えています。
ついでにスロットルワイヤーも変えようかと思うけど、前期と後期ではキャブが違って、当然ワイヤーも違ってくるらしい。
自分のはミクニキャブだからそちらを買えばよいのだと思うが、それが前期なのか後期なのか。
謎は深まるばかりです。
今年は大宰府オートバイミーティング行けるかな・・・
C-25動かないけど持っていくだけって大丈夫なのかな笑
そんなこんなでございます。
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。